輸入車から国産車まで、中古車・査定買取・新車販売の取扱い

042-531-8600

10:00~20:00 水曜日定休

有限会社アリーナ 〒208-0035 東京都武蔵村山市中原2-3-1

日産 / フェアレディZ / 240台限定車 PROTO SPEC

1258万円(商談中)
36

車両詳細情報

年式 2022(令和4)年式 走行距離 210km
車検 無し 車輌 国産
イエロー リサイクル区分 済別
排気量 3000cc ミッション オートマ
ハンドル 駆動 2WD
燃料 ガソリン 修復歴 なし
型式 5BA-RZ34    

オプション

エアコンパワステパワーウィンドウ
ABSエアバッグWエアバッグ
CD-CDチェンジャー-DVD-
TVナビETC
サンルーフ-キーレスエントリースマートキー
集中ドアロックパワースライドドア-パワーシート
本革シート-3列シート-HID/キセノン-
コーナーセンサーバックモニターアルミホイール
エアロ-マフラー-盗難防止機能
ワンオーナー記録簿付き禁煙車
寒冷地仕様-福祉車両-

車両コメント

2022 日産 フェアレディZ 240台限定車 PROTO SPEC

1オーナー
240台限定車プロトスペック
専用カラーレイズ製19インチアルミ鍛造ホイール
4輪アルミキャリパー対向ピストンブレーキ(イエロー)
2重リング発光LEDリヤコンビネーションランプ
BOSEサウンド
12.3インチカラーディスプレイ
9インチワイドディスプレイナビ
フルセグ
3連サブメーター
バックカメラ
インテリジェント クルーズコントロール
クリアランスソナー
インテリジェント FCW(前方衝突予測警報)
ブラインドスポットモニター
新車保証継承付
禁煙車

新型フェアレディZのデザインテーマは「伝統と最新技術の融合」。
フェアレディZらしい伝統的な後輪駆動スポーツカーのデザインを継承。
ロングノーズ・ショートデッキや低重心のリヤスタンスなど、
初代フェアレディZ(S30型)をはじめとする
歴代フェアレディZへのオマージュを込めたシルエットに仕上げています。
その美しいデザインの実現のため、エアロダイナミクスはもちろん、
冷熱システム、衝突安全など数々の最新テクノロジーを投入。
誰もがフェアレディZらしいと感じる、
モダンで洗練されたスタイリングを創造しました。

【フロントノーズ】
フロントエンジンのスポーツカーを象徴するとともに
初代フェアレディZ(S30型)を継承する
ロングノーズ&ショートデッキ。
その低いフード高を実現するために、
衝撃吸収力を高め、歩行者保護性能を確保する
フルアルミ製の高効率エネルギー吸収構造のフードを採用しました。

【LEDライト】
初代フェアレディZ(S30型)のレンズカバーの反射で浮かび上がる
アイラインをモチーフに、均一な面発光で美しく光る
最新技術を採用したシグネチャーLEDポジションランプ。
このランプは、新型フェアレディZのアイデンティティです。
デイタイムランニングランプ
ポジションランプ
ターンランプ

【リアライト】
Z32型を継承したスタイリングと先進技術を融合した
縦積みの2重リングテールランプを採用。
インナーレンズの手前側と奥側の発光により、
奥行き感のある3Dシグネチャーランプが目を惹きます。

【フィニッシャー】
刀の持つ鋭いハイライトと半光沢の強い輝きを表現する
フィニッシャーを採用。反射が強く小粒径のメタルフレークで
粒子感を低減するとともに、極めて滑らかな表面とすることで
ハイライトを強調。陰影がはっきりと現れる特別な塗装により
日本伝統の匠の象徴である「刀」が持つ鋭いハイライトと
半光沢の強い輝きを再現しました。

【ファストバック】
リヤエンドに向けて流れるように傾斜するファストバックスタイル。
フェアレディZ伝統のこのスタイルをより美しく見せるために
薄型のバックドアを開発。内部構造を工夫し、
バックドアの厚みを抑えながら剛性を向上させることで、
ラゲッジスペースの確保とスッキリとした乗り心地を両立。
バックドアを薄く仕上げることで、
伝統のファストバックスタイルを実現しました。

【ルーフライン】
美しく流れるようなルーフライン。
FRスポーツらしいブリスターリヤフェンダー。
フェアレディZらしいデザインを継承しながら、
最新のエアロダイナミクスで空気をきれいに切り裂き、
乱れなく収束させるフォルムを実現。先進のテクノロジーで最適化された、
走るための機能を美しく纏い、誰もが振り返る存在感を放っています。

【イカズチイエロー】
雷からインスピレーションを受けた
鮮烈なイエローを表現するために、
高彩度イエロー顔料とゴールドに輝く
人工パールフレークを用いた4層構造を採用。
心を射抜かれるような美しさと力強さを
感じていただける新たなイエローを生み出しました。

専用カラーのレイズ製19インチアルミ鍛造ホイール(チタニウムゴールド)
4輪アルミキャリパー対向ピストンブレーキ(イエロー)

〜内装〜

【内装】
初代フェアレディZ(S30型)のセンタークラスターは、
ドライバーの目線に近い位置に3連メーター。
その下にエアコンの吹き出し口とエアコンや
オーディオのコントロールスイッチ類を積み上げていました。
この独特なレイアウトは、操作性に優れるだけでなく、
走行時にドライバーの視界に入るノイズを減らす
スポーツカーにとって最適なデザインでした。
新型フェアレディZでも、この考え方を取り入れ、
3連サブメーター、薄型エアコン吹き出し口、
9インチワイドディスプレイ、エアコンスイッチを縦積みした
先進のコックピットに仕立てています。

【メーターパネル】
通常のメーターデザインのノーマルモード、
ナビゲーションやオーディオ画面を大きく表示できるエンハンスモードに加え、
センターにタコメーターを配置するスポーツモード表示を採用。
12.3インチカラーディスプレイで、シーンに応じてモードを選択できます。

【3連メーター】
3連サブメーターを採用。
右からブースト計、ターボ回転計、電圧計となっております。
走行中にターボの状態を把握でき、
一体感のある発進加速や追い越し加速が楽しめます。
またワインディングでは、ターボ回転数を見ながら
パフォーマンスを引き出したスポーツ走行が可能。
左側には歴代フェアレディZ同様に電圧計を配置し
新しさの中にヘリテージを感じさせるデザインとしています。

【シート】
NISMOがレースで培ったノウハウにより、身体の接触面積を広く取り、
素材を厳選することで上半身のぶれを抑制。
高い横Gがかかる走りのシーンでもしっかり姿勢を維持する一方で、
タイト感を減少しています。これにより、優れたホールド性とフィット感、
さらにロングドライブでも疲れにくい快適性を実現しています。
また、こちらのお車は限定車になりますので、
インストパネル、ドアトリムクロス、MTシフトノブブーツ、
ニーパッドなどに専用カラーステッチが施されております。

【センタートレイ】
センターコンソール前部のアクセスしやすい位置に、
スマートフォンなどを置く場所としてトレイを設置。
USB電源ソケットと隣接していて接続しやすく、
USBケーブルもすっきりと収納できるようデザインしました。
スマートフォンの充電がしやすいようセンタークラスター下部の
センタートレイに、タイプA 1個、タイプC 1個の
2タイプのUSB電源ソケットを設置しています。

新型フェアレディZは、クルマとドライバーが
お互いの動きを見ながら動きを合わせたり、気持ちを汲み取りはかる。
息を合わせて優美に振舞うため、お互いの吐息が聞こえるぐらいの
艶っぽいクルマとドライバーの距離感を目指しました。
まるでぴったりと息の合ったダンスパートナーのように、
ドライバーの意図した走りのイメージをトレースしてくれる。
405PSものハイパワーを意のままに操るために、
レスポンスに優れた小径ツインターボや
ホイールスピンを抑えるローンチコントロールなど、
レスポンスとコントロール性を高める数々の最新技術を搭載。
ハイパワーを意のままに操れる、クルマとの一体感を追求しています。

エンジン:3.0L VR30DDTT Twin Turbo V6 Engine
最高出力:298kW(405PS)/6400rpm
最大トルク:475N・m(48.4kgf・m)/1600-5600rpm

https://youtu.be/XX3ODPVRtuA
https://youtu.be/tX0B16vJ6l0

■車両動画